脱毛エステか医療脱毛クリニックかどちらがいい?

●エステとクリニックの違い

エステサロンはエステティシャンが施術を行うところで、エステの業界によって資格がありますが、国家資格のように国から制定された資格はありません。

クリニックは医療従事者が施術に当たるところで、医療の国家資格を取得している必要があります。それぞれにメリットがありますので、自分の目的に合っている方を選びましょう。

●それぞれのメリット

○エステサロンのメリット

・値段
・立地条件
・豊富な支店
・施術例の多さ

エステサロンは、一般的にクリニックより施術料が安く押さえられており、よりリーズナブルに施術を受けられるのが何よりも魅力です。

また駅から近い場所にあるなど立地条件もよいことが多く、さらに支店が多いエステサロンでは自分の近い支店で施術を受けることができます。

各支店での豊富な施術例があり、最新の機器を入れているところが多いのも魅力ですね。


○クリニックのメリット

・医療機関だけで可能な施術
・麻酔などの豊富な医療オプション
・アフターケアの安心度

クリニックは、医療施設で、国家資格を持った医療従事者が施術に当たります。そのため、エステサロンでは出力の弱い光脱毛しか行えませんが、クリニックではそれに加えて強い光を使ったレーザー脱毛を行うことができます。

また、麻酔などの医療措置を行うこともできます。肌トラブルなどが起こった場合、エステサロンでは処置ができないため提携のクリニックなどで治療を受けることになりますが、元からクリニックで施術を受けていれば、同じ場所でケアを受けられます。

敏感肌など、肌トラブルをかかえがちな人はクリニックで施術を受けた方が安心ですね。